吹奏楽部合奏指導員

シェアする

小学校・中学校・高等学校等の部活動としての吹奏楽合奏指導を承ります。

■指導ポリシー

生徒のみなさんのために

 「演奏がうまくなること」「アンサンブルがうまくいくこと」だけをゴールとするのではなく、それらを実現するために演奏家も指導者も真剣に音楽と向き合い、その過程や結果で生まれる向上心や達成感

を大切にした指導をします。

また、生徒のみなさんの視点を重要視し、「生徒が主役」「生徒が実現したい夢を自ら実現する」「部活動の中での達成感・充実感」という観点を大切に指導します。

顧問の先生とともに

吹奏楽部顧問の先生の「合奏・指揮上のお悩み相談」「人間関係等の部内トラブルによる生徒(部員)指導」「教務の多忙による部活動運営作業分担」「定期演奏会等の公演企画、新入部員獲得施策などの部活動企画全般の立案・協力」などについても幅広く対応します。
これは、音楽活動のほかに長年一般企業でサービス企画職・管理職・人事採用等を手掛けてきたStudio 029ならではの強みです!

■Studio 029の部活動指導の特色

青少年指導・教育の経験が豊富です!

これまでの吹奏楽部指導経験、非常勤講師、インストラクター経験から、青少年に対するわかりやすい指導・教育を特色としています。

演奏経験、合奏経験の少ない中高生にもイメージしやすい指導、ゲーム形式での基礎練習など、工夫をこらして目標を達成しやすい環境をつくります。

また、楽曲の合奏練習に取り組む際に関連する、外国語、歴史、文化などについても積極的に生徒たちに話します。合奏を通してさまざまな教養を深め、知的好奇心を呼び覚まし、生徒たちのより豊かな人間形成の助けになるよう努めております。

部活動運営・企画も強力にバックアップします!

部活動の運営や企画……、顧問の先生おひとりでこなすのは非常に大変です。

  • 新入部員の確保、どうしたらいいだろう?
  • 夏のコンクールの課題曲・自由曲選びをどうしたらいいだろう?
  • 文化祭・定期演奏会の曲目や演出、印刷物づくりの時間がない
  • インターネットやSNSを使った広報のやり方がわからない
  • 生徒同士のトラブルが絶えず、対応に苦慮している
  • 文化庁の部活動ガイドラインによる部活時間減少で、効率よい合奏のやり方に悩んでいる

など、いろいろなお悩みがあるかと思います。

これらについても、これまでのサービス企画職や部活動サポート職などの経験を活かして適切にアドバイスし、顧問の先生と一緒に作業して解決を目指します。

また、学校そのものの理念・方針、地域貢献などの観点でも深く部活動を理解しながら運営・企画をお手伝いいたします。
おひとりで悩まず、なんでもご相談ください。

指導者として常にアップデートをしています!

「今このときの私の指導法がもう完璧」とは思っていません。吹奏楽全体の情勢や指導法など、新しい情報をどんどん取り入れるよう努めております。

Studio 029の指導者は公益社団法人 日本吹奏楽指導者協会の会員であり、全国規模で開催される「日本吹奏楽指導者クリニック」「吹奏楽ゼミナール」等の大型研修会をはじめ、各地で開催される「指揮法クリニック」「基礎合奏トレーニング法」などの講座にもできる限り足をはこび、今の指導法、新しい指導法を常に取り入れた「生きた指導」を心がけております。

■指導者プロフィール

経歴等

こちらのプロフィールをご覧ください。

これまでの競技会系の主な実績

  • 吹奏楽コンクール地区大会金賞
  • 吹奏楽によるシンフォニックジャズ&ポップスコンテスト全国大会金賞・グランプリ賞・準グランプリ賞

■料金

原則、各学校や各自治体教育委員会等の既定に合わせます。
私立学校についても、各学校のご事情や既定に合わせられますのでお気軽にご相談ください。
以下は、常任で部活指導員を務める私立学校での契約例です。

  • 日常の部活動指導(1日2時間程度×8日まで):60,000円/1ヶ月
    (※合奏指導、パート練習指導、部活動運営サポート、生徒指導等すべて込み)
  • 競技会・ミニ演奏会等の20分程度のステージ:30,000円